水属性 / アクア

爆丸バトルブローラーズニューヴェストロイアシリーズ
エルフィン / BO-06 BST-05

 水、闇、風、3つの属性を持ちポップアウト時にランダムに変化する能力を持った爆丸。
そのことを利用してトリッキーな戦いをすることができる。
対して専用アビリティはオーソドックスな能力なので王道な戦い方もできる。
プレデターディアブロ / BST-05
手動展開部なし
 上半分だけが開く悪魔タイプのプレデター族。
下半分にあまり空洞があまり無いようでサイドスピンシュートをした場合でも上下反転せずにうまく転がってくれます。
羽が攻撃を防ぐように、腕が攻撃を払うように展開されるのでクリティカルを狙われても回避できる可能性が高くなっている。
フロッシュ / BST-05
手動展開部分なし
 カエル型の爆丸。というかまんまカエルになるのはすごいと思う。
 展開された足が地面と触れるのでスタンド力がかなりあり、且つ足にぶつかった場合は力を下に、相手を他の方向にそらすような形状になっているので場持ちがいい。ダブルスタンドを狙う際の一番手に使いやすいかもしれない。
ヴェガ

 水・光・土3つの属性を持ちポップアウト時にランダムに変化する能力を持った爆丸。
 エルフィンにも言えることだけれど、他の属性との混合デッキを作る際に緩衝材としてうまく働いてくれるはず。
 専用アビリティがオーソドックスに強く、デメリットもあるのでそこら辺も注意して使いたい。
リーフラム

 アルティメットヘリオスを構成するメカ爆丸のうちの一つ。
 上側がほぼ真上に展開するので平べったく展開する爆丸でカードを占拠した上でダブルスタンドの要員として扱いやすい。
 水属性には横に広がるタイプの爆丸が今のところいないので他の属性と組み合わせるとその性能を発揮しやすいかもしれない。
レーザーマン /BCV-01

爆丸史上初の斜めポップアウトを可能にした爆丸。一応今回の展開でも初か、斜め向き。

斜め展開によりスピンシュートでの回転が残ったままポップアウトした場合回転し続けるので予想外のところにポップアウトできる可能性が。
しかし、見た目より軽いためパワーのあるシュートで簡単に弾かれてしまう。相手がクリティカル狙いのときは横向きにスタンドさせ、防御力を上げたほうが良いかもしれない。
セイレーン /BCV-02

人魚型の爆丸。
 アニメでは"アクアの貴公子"ことクラウスのパートナー爆丸。

 基本的には横向きに対する防御力を高めたサーペントやラトロイドといった感じ。
 尾びれのぶん、後ろ向きに面があるのでそこに当てて軌道変更というよりも、そのままそこに当ててスタンドさせるのに役立つ。
 アクアの中では珍しい展開した部分が地面に接するタイプなのでそれを生かしたバトルが出来る。
アビスオメガ /BCV-03

独特な展開の蛇龍型爆丸。

 とにかく上向きに、且つ大胆な変形をする。横に広がらないので当てられにくく、また狭いところに入り込みやすい。
 基本的にどんなシュートにも対応しており、爆丸の中でも扱いやすい部類に入る。
スタッグ /BCV-03

大きなはさみをもった爆丸

そのはさみがばねで展開されるので、軽量な割りに壁として扱いやすい。また、上方から見るとL字に展開しているため、ゲートカードの端に横向きにポップアウトすればダブルスタンドさせる爆丸を受け入れるポケットと、バトルを狙う相手を妨害する障壁ど同時に作ることが出来る。
ゲートカードの相手側の端でポップアウトを狙うのはテクニックが必要となるため、そのように使う場合はよくシュートの練習をするようにしよう。
グリフォン /BCV-04

旧展開時に初登場した爆丸。
基本的に癖がなく扱いやすいが如何せん特徴がなさすぎるのが難点。無難な戦法を取る際に活躍するかもしれない。
ミンクス・エルフィン

展開が少なく、下に重心が寄っているためクリティカルに対して高い耐性を持つエルフィンの進化型。属性ルーレットがないのが悔やまれるが、他の属性でも出ているので見た目的にはそれで補えば・・・。

他のアクアの爆丸ともども広く占拠しないため、ダブルスタンドに向いている。
ブラスト・ヴェガ

ヴェガの進化型爆丸軽量級のためクリティカルされやすいが、冗談抜きに薄くなるので、横向きにスタンドさせればクリティカルされにくく、他の爆丸をスタンドさせやすい。
 また、専用アビリティも存在しているため、わりかし使いやすい爆丸ではある。
 ただ、ポップアウトでパーツが大幅に動くのでスタンドせずこけることもある。そういった意味ではバックスピンシュートで確実にスタンドさせたほうがいいかもしれない。
シュレッダー
手動展開部分無し
両手がはさみになっている爆丸。第一期のトーナメントパック(要はスターター)にて登場したまさに一番最初の爆丸の一つ。そのため展開がそれほど凝っていない。

ゲートカード上はそれほど占拠しないが、広がる両手のおかげであとからスタンドする爆丸をせき止めてスタンドさせるなどの補助役として優秀。
ルシフェル
手動展開部分無し
 初期爆丸のひとつ。一期アニメでは闇属性で登場した個体が前半ダンたちを苦戦させた。
 アクアの中では横に広がるほうなのでアクアのみで構成したデッキでは壁に使えるかもしれない。
 相手に背を向けてスタンドさせると背中の羽の付け根にあるバネのおかげでバトル狙いでシュートしてきた相手をいなしてくれる効果にも期待できる。
プレデター

アニメ一期でのマルチョの相棒、水、闇、土の属性ルーレットを持っている。

基本的には専用アビリティがない代わりに基礎パワーが高い(もしくは低い)バージョンのエルフィンと言えるかもしれない。
この属性チェンジルーレットのためブルーやグリーンのカードは上記の3属性に対応したアビリティーカードを使用したほうが良く、そのばあい爆丸ウエハースに収録されていた「グリコーン」のように全属性同じだけパワーを上げる物を選ぶといいかもしれない。